主婦の私が消費者金融でお金を借りるまで

主婦の私が消費者金融でお金を借りるまで

主婦の私が消費者金融でお金を借りるまで

子どもが大きくなりパートの仕事をするようになりました。
それまでは夫の給料だけで毎月ぎりぎりの生活をしていたのですが、週に4回ほど働き月に7万円ほどの収入を得られるようになってからは、ほんの少しだ明けですが生活にも余裕が出てきました。
自分のお小遣いもパートの収入から2万円ほど使えるようになりました。
子どもたちも友人と過ごしたり塾に行ってから帰ってくるので帰宅まで時間があり、つい、昔、好きだったパチンコに通うようになってしまいました。
はじめのうちは一時間だけと決めてやっていました。
お金も一日2000円と決めてやっていたのですが、だんだん、負けが続くと元を取り返そうと思いだしどんどんお金を費やしてしまいました。
自分のパートのお金も無くなってしまい、とうとう生活費まで手を付けるようになってしまったのです。
それでも、パチンコをやめることができずに、パチンコをやるお金が欲しくて消費者金融にもお金を借りてしまいました。
夫に内緒で10万円ほど借りてしまったのです。
金利も高くて毎月きちんと返しているのですが、なかなか返済することができませんでした。
最初に借りた消費者金融に返すためにもう別のところにも借りてしまい、そんなことを繰り返していたら借金も50万円近くに膨れ上がってしまいました。
督促の電話もかかってくるようになり、精神的にもつらかったので怒られることを覚悟で夫に話しました。
ものすごい勢いで怒られたのですが、最終的には夫の貯金から借金すべてを返済してもらえることになりました。
パートの主婦の私でも審査をネットで申し込めば気軽に貸してくれるのですが、返すのは思いのほか簡単ではありませんでした。


ホーム RSS購読 サイトマップ